障子ノ宿

YADORU KYOTO SHOJINO YADO

歴史的な京町家をリノベーション。日本古来より使われている障子で伝統的な空間を演出しつつ、昔ながらのおくどさんの位置にリビングスペースを設けることで現代らしさも同時に表現。
トマルバ及びOHArchitectureが企画、内装設計を手掛けております。

OVERVIEW

所在地: 京都市東山区
客室数: 1室
延床面積: 42 m²
規模: 地上2階
構造: 木造
リノベーション 2020年

WORKS

企画/コーディネート
設計
運営